3月の読書メーター

3月の読書メーター
読んだ本の数:9
読んだページ数:3254
ナイス数:3

王狼たちの戦旗〈3〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)王狼たちの戦旗〈3〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)
読了日:03月29日 著者:ジョージ・R.R. マーティン
王狼たちの戦旗〈2〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)王狼たちの戦旗〈2〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)
読了日:03月29日 著者:ジョージ・R.R. マーティン
王狼たちの戦旗〈1〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)王狼たちの戦旗〈1〉―氷と炎の歌〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)
読了日:03月29日 著者:ジョージ・R.R. マーティン
七王国の玉座〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌1)七王国の玉座〔改訂新版〕 (下) (氷と炎の歌1)
読了日:03月19日 著者:ジョージ・R・R・マーティン
「砲兵」から見た世界大戦――機動戦は戦いを変えたか「砲兵」から見た世界大戦――機動戦は戦いを変えたか感想
良書
読了日:03月16日 著者:古峰文三
剣嵐の大地 (上) 〈氷と炎の歌 3〉(ハヤカワ文庫SF1876)剣嵐の大地 (上) 〈氷と炎の歌 3〉(ハヤカワ文庫SF1876)
読了日:03月08日 著者:ジョージ・R・R・マーティン
限界集落温泉4巻 (ビームコミックス)限界集落温泉4巻 (ビームコミックス)
読了日:03月05日 著者:鈴木みそ
限界集落温泉(3) (ビームコミックス)限界集落温泉(3) (ビームコミックス)
読了日:03月05日 著者:鈴木 みそ
〈決定版〉ソ連・ロシア 戦車王国の系譜〈決定版〉ソ連・ロシア 戦車王国の系譜
読了日:03月04日 著者:古是三春

読書メーター

2月の読書メーター

2月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:1922
ナイス数:4

アステロイド・ツリーの彼方へ (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)アステロイド・ツリーの彼方へ (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)
読了日:02月21日 著者: 
七王国の玉座〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌1)七王国の玉座〔改訂新版〕 (上) (氷と炎の歌1)
読了日:02月20日 著者:ジョージ・R・R・マーティン
プロジェクト:シャーロック (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)プロジェクト:シャーロック (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)感想
彩瀬まる、すごい。宮内悠介、最高傑作と思ったら芥川賞候補作だった。
読了日:02月01日 著者: 

読書メーター

アステロイド・ツリーの彼方へ ★★★

 面白かったのは巻頭の2作。

藤井大洋「ヴァンテアン」 ラッカーっぽい。

高野史緒「小ねずみと童貞と復活した女」 何から何まで『屍者の帝国』トリビュート。

 

初めて読んだ作家では創元SF短編賞の石川宗生「吉田同名」。

奇想からSF的思考を突き詰めて書ききったところが凄い。

 

ゲーム・オブ・スローンズ 1~7 ★★★★★

 一か月ほどでババッと全部見た。凄い。面白い。

 

amazon prime videoで何気なく見始めたのがきっかけ。シーズン1~6は無料、シーズン7のみ課金。2,000円。ほぼすべてiPhone 7で視聴。

(標準画質で十分かの判断のため試し買いしたエピソード1と、シーズン課金が二重になり250円が無駄に...)

最終のシーズン8は2019/4/14から放送予定。楽しみ。

 

 (BD版を買ったわけではないが、リンクのみ)

 

もともと、SFに厭きてファンタジーが読みたくなった時に、原作の『氷と炎の歌』は作者がジョージ・R・R・マーチンで、とても評価が高く、気にしてたんだけど、訳者が嫌いなO氏だったので手を出さなかった経緯がある。今後原作も読んでいきたいが、ドラマ版が既に原作を追い抜いてるのよね。

 

とても複雑なストーリーなので、ドラマ版の後にWikipediaのエピソードあらすじで復習するのが理解に役立った。

 

グロ・エロ描写が多くR15指定なので、観る人を選ぶと思うけど、シーズン1第1話の最初の5分くらいみれば選別できると思った。

 

以下、ネタばれ。

続きを読む

プロジェクト:シャーロック(年刊日本SF傑作選) ★★★★

 久しぶりに年刊傑作選を読んでみた。

初見では彩瀬まるがすごいと思った。まとめて読みたい。

宮内悠介は過去一番良かった。これ、芥川賞候補だった。

 この後、ちょっとまとめて年刊傑作選を読んでいる途中。

1月の読書メーター

1月の読書メーター
読んだ本の数:11
読んだページ数:1848
ナイス数:4

クズの本懐(3) (ビッグガンガンコミックス)クズの本懐(3) (ビッグガンガンコミックス)
読了日:01月16日 著者:横槍 メンゴ
クズの本懐(9)décor (ビッグガンガンコミックス)クズの本懐(9)décor (ビッグガンガンコミックス)感想
みんな良かったね。でも鳴海だけは異常に強すぎる感が更に強まった。(本編はタダ読みだったのでお布施として購入)
読了日:01月15日 著者:横槍メンゴ
恐ロシア航空機列伝恐ロシア航空機列伝感想
ソ連は冷戦中こんなのやってたんだ。素晴らしい。
読了日:01月15日 著者:ユーリィ・イズムィコ
クズの本懐(8)(完) (ビッグガンガンコミックス)クズの本懐(8)(完) (ビッグガンガンコミックス)感想
丸くおさまる
読了日:01月13日 著者:横槍 メンゴ
角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 3 雅なる平安貴族 平安時代前期角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 3 雅なる平安貴族 平安時代前期
読了日:01月13日 著者: 
クズの本懐 (2) (ビッグガンガンコミックス)クズの本懐 (2) (ビッグガンガンコミックス)
読了日:01月12日 著者:横槍 メンゴ
角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 2 飛鳥朝廷と仏教 飛鳥~奈良時代角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 2 飛鳥朝廷と仏教 飛鳥~奈良時代
読了日:01月09日 著者: 
いまさらですがソ連邦いまさらですがソ連邦
読了日:01月08日 著者:速水螺旋人,津久田重吾
角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 1 日本のはじまり 旧石器~縄文・弥生~古墳時代角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 1 日本のはじまり 旧石器~縄文・弥生~古墳時代
読了日:01月06日 著者: 
バリ島に女ひとりで住んでみた。バリ島に女ひとりで住んでみた。
読了日:01月05日 著者:アマットル・キナ
義母と娘のブルース(上) (ぶんか社コミックス)義母と娘のブルース(上) (ぶんか社コミックス)
読了日:01月01日 著者:桜沢 鈴

読書メーター

塩の街 ★★★★

 そういえば『塩の街』はSFだった。

塩の街 (角川文庫)

塩の街 (角川文庫)

 

 最初に出たときに読もうと思って、なかなか機会がなかったのよね。

読んでみたら大人のラノベって感じだったが、核は立派にSF。

ぐいぐい読めるのはさすが有川浩。これがデビュー作。