すばらしい新世界 ★★★★

実は微妙な違和感が残ったんだけど、『ハーモニー』に感じたものと似たものかも。

大森訳はすごい。

 

ポケモン20周年、ドラ、ハリポタ

ポケモンの映画は公開二日目だったのでかなり混んでた。

で、3月に観たドラえもんカチコチと、去年のハリーポッター、ファンタスティック・ビーストを書き忘れてたので、メモ。

ハリーポッターの女優さんは、今度のエイリアンもはまり役っぽい。あと『メッセージ』の人なんかも好みな感じ。キャサリン・ウォーターストンとエイミー・アダムズ。

全然タイトルと関係ないw

自生の夢 ★★★★★

 表題作は『NOVA1』で、あと「海の指」「はるかな響き」はwebで読んでたので、分量的に半分以上は再読。

自生の夢

自生の夢

 

 

無限の書 ★★★★

 大森さん絶賛本。

無限の書 (創元海外SF叢書)

無限の書 (創元海外SF叢書)

 

 たしかに面白かった。

続きを読む

6月の読書メーター

6月の読書メーター
読んだ本の数:15
読んだページ数:3022
ナイス数:6

ど根性ガエルの娘 3 (ヤングアニマルコミックス)ど根性ガエルの娘 3 (ヤングアニマルコミックス)
読了日:06月30日 著者:大月悠祐子
連載終了!  少年ジャンプ黄金期の舞台裏連載終了! 少年ジャンプ黄金期の舞台裏
読了日:06月27日 著者:巻来功士
ダーリンは70歳 (コミックス単行本)ダーリンは70歳 (コミックス単行本)
読了日:06月18日 著者:西原 理恵子
ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)
読了日:06月13日 著者:東野 圭吾
女の子が死ぬ話 (アクションコミックス(月刊アクション))女の子が死ぬ話 (アクションコミックス(月刊アクション))
読了日:06月11日 著者:柳本 光晴
ビッグコミックスペリオール 2017年 6/23 号 [雑誌]ビッグコミックスペリオール 2017年 6/23 号 [雑誌]
読了日:06月10日 著者:
花に染む 8 (クイーンズコミックス)花に染む 8 (クイーンズコミックス)
読了日:06月10日 著者:くらもち ふさこ
測定から読み解く レオロジーの基礎知識測定から読み解く レオロジーの基礎知識
読了日:06月08日 著者:上田 隆宜
秒速5センチメートル one more side秒速5センチメートル one more side
読了日:06月08日 著者:加納新太
精神科ナースになったわけ (コミックエッセイの森)精神科ナースになったわけ (コミックエッセイの森)
読了日:06月07日 著者:水谷緑
小説 ほしのこえ (角川文庫)小説 ほしのこえ (角川文庫)
読了日:06月07日 著者:大場惑
デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 6 (ビッグコミックススペシャル)デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 6 (ビッグコミックススペシャル)
読了日:06月07日 著者:浅野 いにお
響~小説家になる方法~ 6 (ビッグコミックス)響~小説家になる方法~ 6 (ビッグコミックス)
読了日:06月06日 著者:柳本 光晴
毎日かあさん12  母娘(ははこ)つんつか編毎日かあさん12 母娘(ははこ)つんつか編
読了日:06月01日 著者:西原 理恵子
響~小説家になる方法~ 6 (ビッグコミックス)響~小説家になる方法~ 6 (ビッグコミックス)
読了日:06月01日 著者:柳本 光晴

読書メーター

5月の読書メーター

5月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:1190
ナイス数:12

隔世遺傳 『皆勤の徒』設定資料集隔世遺傳 『皆勤の徒』設定資料集
読了日:05月28日 著者:酉島 伝法
小説 秒速5センチメートル (角川文庫)小説 秒速5センチメートル (角川文庫)感想
映画で感じたほど鬱じゃなかった。50歳過ぎると、どのエピソードも生暖かい目で見れる。
読了日:05月25日 著者:新海 誠
ぼくんち (ビッグコミックス)ぼくんち (ビッグコミックス)
読了日:05月18日 著者:西原 理恵子
ど根性ガエルの娘 2 (ヤングアニマルコミックス)ど根性ガエルの娘 2 (ヤングアニマルコミックス)
読了日:05月18日 著者:大月悠祐子
ど根性ガエルの娘 1 (ヤングアニマルコミックス)ど根性ガエルの娘 1 (ヤングアニマルコミックス)
読了日:05月18日 著者:大月悠祐子
ローカル女子の遠吠え(2) (まんがタイムコミックス)ローカル女子の遠吠え(2) (まんがタイムコミックス)
読了日:05月04日 著者:瀬戸口 みづき
横浜駅SF (カドカワBOOKS)横浜駅SF (カドカワBOOKS)
読了日:05月04日 著者:柞刈湯葉

読書メーター

言の葉の庭、秒速5センチメートル

3月に深夜にやってたやつの録画にて鑑賞。どちらも純文学枠に押し込み、★評価無し。

言の葉の庭』は、ちょびっと刺さるとこあったけど普通。

秒速5センチメートル』は、ぼけーと観たら鬱展開だった。が、原作小説読んだら普通だった。one more sideも読もう、と思ったら電子化されてなかった! うーん...