年間集計(2019)

約1年、忘れてた。

  • SF   購入 4, 図書館 25(GoT原作は個別にカウント)
  • 本 購入 4, 図書館 11(Kindle Unlimitedは図書館扱い)
  • マンガ 購入 7, 借り 43
  • 映画 ロードショー1, TV 2
  • TV 1  (GoT1~8)
  • ゲーム 3 (書いてないのもあるけどSwitch, Wii, 3DSゼルダについて)

一年のうち半分近くはゲースロだった記憶。

初めて?電子本しか買ってないかも。

6月の読書メーター

6月の読書メーター
読んだ本の数:11
読んだページ数:1942
ナイス数:21

僕の心のヤバイやつ【特装版】  3 (3) (少年チャンピオン・コミックス)僕の心のヤバイやつ【特装版】 3 (3) (少年チャンピオン・コミックス)感想
トリビュートどれも良いと思うけどな。保健の先生が急浮上。
読了日:06月26日 著者:桜井のりお
僕の心のヤバイやつ  3 (3) (少年チャンピオン・コミックス)僕の心のヤバイやつ 3 (3) (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:06月22日 著者:桜井のりお
僕の心のヤバイやつ(2) (少年チャンピオン・コミックス)僕の心のヤバイやつ(2) (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:06月22日 著者:桜井のりお
僕の心のヤバイやつ(1) (少年チャンピオン・コミックス)僕の心のヤバイやつ(1) (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:06月22日 著者:桜井 のりお
忘れられた日本人 (岩波文庫)忘れられた日本人 (岩波文庫)
読了日:06月21日 著者:宮本 常一
三体Ⅱ 黒暗森林(下)三体Ⅱ 黒暗森林(下)感想
すごいすごい。三部作の2作目は失速することが多いと思うが、これはもう全速力以上で飛ばしていた。一点だけ、恋愛パートはたしかにちょっとどうかと思ったけど、主人公並みの妄想力で各自補完すればよいかと。
読了日:06月20日 著者:劉 慈欣
三体Ⅱ 黒暗森林(上)三体Ⅱ 黒暗森林(上)感想
あいかわらず超展開が続き熱い
読了日:06月19日 著者:劉 慈欣
生まれ変わり (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)生まれ変わり (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
読了日:06月16日 著者:ケン リュウ
国のない男 (中公文庫)国のない男 (中公文庫)
読了日:06月15日 著者:カート・ヴォネガット
バーナード嬢曰く。 (REXコミックス)バーナード嬢曰く。 (REXコミックス)
読了日:06月02日 著者:施川 ユウキ
アンドロメダ病原体-変異- 下アンドロメダ病原体-変異- 下感想
期待以上の超展開に口アングリ★5 / 50年後の続編に期待 / 俺、死んでるけど
読了日:06月01日 著者:マイクル クライトン,ダニエル H ウィルソン

読書メーター

僕ヤバ★★★★★ or 泣き猫 = 中2

 去年のスゴ本に入ってたのだったな。当時2巻時点。

 Web連載がちょうど6/30でひとつのクライマックスぽく、待ち遠しい。

6/30までは生きる。

(オッサンきもい -> twitterとかで騒いでるのがほとんどオッサンと判明。あと腐女子。)

 

あと、PVの出来がすごかった。

このまま映画化でいいじゃん。

賛否あるみたいだけど、山田役はこの子でいいや。

www.youtube.com

 

(追記)

考察系のネタが多数ネットに落ちており、マシーナリーとも子のコラム・インタビューを見たらマジでヤバかった。なんて微妙なネタをそこら中に仕込んでいるんだと。恐るべし。僕ヤバはミステリー。

 

-----

ついでに、『泣きたい私は猫をかぶる』

東宝、夏の青春映画枠だと思うが、コロナでNetflix全世界公開になったという。

絶対劇場では見なかったと思う点ではよかった。再生数2位の滑り出しらしいし。

脚本、岡田麿里。主題歌・挿入歌、ヨルシカ。ロケ地、常滑

-----

どちらも中2ということで。

(一両日で見た)

三体II 黒暗森林 ★★★★★

 すごかった。

三体Ⅱ 黒暗森林(上)

三体Ⅱ 黒暗森林(上)

 
三体Ⅱ 黒暗森林(下)

三体Ⅱ 黒暗森林(下)

 

 (以下ネタバレ)

続きを読む

ウィッチャー シーズン1 ★★★★

Netflixのお勧めにのって見てみた。Netflixオリジナル全8エピソード。

Hulu(Amazon Prime etc.)のGoTに対抗してる感じが強い。

 

良く出来てるし、GoTの長所短所と良く補完しあってるというか、共存できるような。

・GoTキャラ多すぎ →ウィッチャー:少な目というか普通

・GoTファンタジー描写少な目 →ウィッチャー:魔法バリバリ。ハリポタにやや近い

 

キャスティングは完璧すぎる。ゲラルト、シリ、イェネファー。

特にシリ。GoTのアリア+サンサみたいな、戦うプリンセス像。

 

内容は1-3くらいまでは、ちょっとかったるかった。あと、1-6 ...?

 

シーズン2が楽しみ。

あと、シーズン1相当の未訳の短編集を、読もうか悩んでる。

 

天気の子

 見てないし、そんなに思い入れないので、スタンダードを。

(家族用?)

 (追記)

観た。どちらかと問われれば『君の名は。』の方が好き。