読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 初音ミク plays 月光下騎士団(ムーンライダーズ) 

初音ミク plays 月光下騎士団(ムーンライダーズ)

初音ミク plays 月光下騎士団(ムーンライダーズ)

¥1,800ポチっていた。初のアルバム買い。初のミクでムーンライダーズのカバーという好条件とは言え、反射的にポチった。恐ろしい... 自戒のため銘記。
まあ、買って後悔はしてないけど。
アレンジはあまり好きじゃないが、オリジナルで何度も何度も聞いた「青空のマリー」「Don't Trust Anyone Over 30」などの歌詞は、ミクの声だとすんなり入ってきた。普段、歌詞を聞かない派なので、そんな歌詞だったのか!みたいな... 具体的には「青空のマリー」の"がまんできない はやくしようよ""Blue じらしたらやだよ マリー"あたりwww
「Sweet Bitter Candy」「くれない埠頭」はオリジナルでも歌詞聞いてた。その差は謎、いや自明? ミクで聞きたかったと言えば「ニットキャップマン」だが、矢野顕子には対抗できないかも。
それにしても、iTunes自体は5年以上使ってるが、ノートPCからわざわざ買うのと、iPhoneからサクっと買うので、これほど気軽さが違うとは思ってもみなかった。いつでも買えて直ちに聴けるのは、やっぱり凄い。と同時に恐ろしい... AppleIDとカードの紐付けは止めて、iTunesカードをカツカツにして使おうかと思ったくらい。
(追記)むしろ「ニットキャップマン」をメイコが歌ってるyoutubeが企画の発端らしい。後で見てみる。
(追記2)最初、アレンジ好きじゃないと思ったけど、聴き続けたら案外いいなと感じてきた。最近はオリジナルと聴き比べてる。