読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の名は。 ★★★★★

映画 SF Music

すでに監督自ら著したノベライズについては触れておりますが、

やっぱり映画本体のほうが全然いいわー。どこがどういいかは長くなるというかまとまらないけど、世間が二度三度見てる理由はわかった。(一緒に見た小学生男子もまた見てもよいと言ってたくらいで。)新年からのIMAX上映見たいもんね。自分にとってこんな映画は過去に無い。中学生に至っては、世代の共通体験にまでなってるようだ。

肝心のどこがどういいかは現時点では略。なんかどこかでつぶやいておいた。詳細はBD出てから検証か。

 とはいえ、やはり音楽の要素は大。ただのアルバムとしてみても、普段めったに買わないのにサントラをお布施買い。(ボーカル4曲なら、家に家族の分もあるのに)

RADWIMPSがお気に入りになって、Amazon prime musicでも聞いてる。そしたら詩の世界観が同じで、SFとも言えて、劇伴に選ばれたのがわかる気がした。

君の名は。(通常盤)

君の名は。(通常盤)

 

ガチンコの民族SFだった4つ目の短編。自分がトシキに近い年代でもあり、これだけでご飯3杯いける。これが公式設定とも限らないらしい点も、本作の奥の深さかと。Kindleでお布施買いしちまった。(家に家族の分もあるのに) あと四葉編もSFだったし、糸守の謎に迫ってたな。

君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)
 

 彗星軌道問題は、生暖かい目で見てやってほしいと思います。ミスかな.....