読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンスターストライク ★★★☆☆

TV宣伝もバンバンやってるmixiソシャゲスマホゲーム。引っ張って当てるだけ。

それなりの時間をかけてるが、例によって孤独な戦いなのでソーシャル機能がどうなのかは知らん。(→まったくmixiとは連動してないみたい。すごい。)

以下、他のソシャゲ類スマホアプリとの比較。観点は、

  1. 課金
  2. 最短プレイ時間
  3. RPG

まず、課金が高すぎるという問題。

オーブ 1個が100円からって、相場の10倍じゃないかと思っている。バーゲンでもいいから10個100円なら払ってやるのに。ポコパンでもScore!でも単価は10円程度。黙ってても不具合お詫びやらキャンペーンやらで1日1個弱はオーブがもらえてしまうというのもある。

 

最短プレイ時間は数秒。Score!に匹敵する。最近、ポコパンの1分は長すぎると思う時が多々ある。

関連して、起動時間の観点もある。スマホアプリでは、特にモンストやScore!では、最短なら数秒でプレイを始められるので、実際に、ピッとiPhoneを取り出して、モンストを立ち上げて、一回だけ引っ張って終り、以上合計10秒以内! ということが多々ある。

これは恐ろしい話で、たとえば3DSモンハン4など起動とプレイ開始までに数分、プレイ時間が最低10分はかかると思うと、電車に30分乗るくらいの暇がないとできない感覚。まとまった時間さえあれば、スマホゲームなんかやりたくないんだけど。

 

最後、RPG性についてはモンストは抜きんでていて、あまりやってないから知らんがパズドラに匹敵するんではないかと思う。キャラ総数、成長システム、限定配信、レアなキャラの収集などなど、RPGであることが個人的なプレイ意欲の源になっている。

なお、個人的モチベーションとしては、ポコパンではハイスコア更新、Score!では新ステージの獲得とクリアだが、前者はバランスがシビアすぎること、後者は一瞬でクリアできてしまうことが、プレイ時間減少につながっている感じ。

(追記)

文中、ソシャゲすなわちソーシャルゲームの記載をスマホゲームに訂正。よりによってモンストで誤記載とは我ながら深い。

なお、最近はLINEとのコラボキャラ(これも深い)のあたりで醒め、オーブ自動蓄積専念中。あと数日で100日ログイン。

また、にゃんこ大戦争が次の地位についたようだが、これもモンストと同じ道を歩む予感。どうせならシレン月影村の怪物iOSでもお願いしたい。