読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年間集計 -10年目-

SF マンガ 映画 ゲーム

ついに10年も続けてしまっていた。恐ろしい...

1年目id:nbt-nona:20050719
2年目id:nbt-nona:20060720
3年目id:nbt-nona:20070727
4年目id:nbt-nona:20080724
5年目id:nbt-nona:20090724
6年目id:nbt-nona:20100731
7年目id:nbt-nona:20110731
8年目id:nbt-nona:20120731

9年目id:nbt-nona:20130920

 

-本
--購入6
--図書館26

 
-SF
--購入2
--図書館28

 
-マンガ
--購入6
--マンガ喫茶等0


-サッカー
--生観戦0


-映画
--ロードショー8


-ゲーム
--購入3

 

ほぼ昨年並み。微減。

購入本は、家族用村上春樹が2、十二国記短編集、結城先生の数学文章本、雑誌『Scale Aviation』ほか。
SFは昨年の予告通りに、新刊がほとんど。今年からついに図書館リクエストを何冊か入れている。一方、『ハローサマー、グッドバイ』のような、読み残した名作も若干は出てくるので侮れない。だが、これも続編の『パラークシの記憶』(予約中未読)が昨年のベスト入りしたからだったりする。

SFで購入したのは、初銀背となったイーガン『白熱光』とバーゲンで買ったKindle本の『戦略拠点32098 楽園』。今年度からようやく、Kindle本の購入実績が増えてきた。このほか、ご祝儀買いした『皆勤の徒』短編売りや、藤井大洋の非SF短編バラ売りx2など、100円程度づつの実績がある。これらチマチマしたKindle本は良い商売だと思うし、興味深いものはどんどん買って貢献していきたい。だが、ISBNが無いと読書メーターに入んなくて微妙にめんどい。

マンガで買ったのは『海街diary 6』『アルコール病棟』の他、桜玉吉Kindle本を4冊。新刊と復刻各2。玉吉のような応援したい作家にはどんどん貢献していきたい。

あと、読書メーターで入れてないけど読んだものとして、完結した『おやすみプンプン』、唯一のコンビニ毎週立ち読み新作『グラゼニ』、コミックスでだいたいフォローしている『進撃の巨人』などがある。

購入ゲームは今年も、心外だがiPhoneで『ポコパン』にお金を払ってしまった。去年より更にソシャゲスマホゲームに時間を取られ心外。なので記事にはせず意地でもお金は払わない心づもり。だが、『モンスターストライク』にはまだお金を払っていないが、色々な意味でそのうち記事にするつもり。

あと、10年以上ぶりに据置機のWii Uが入った。やりたいのは同梱版の『マリオWii U』なんだけど、難しくて先に進めない。同じく同梱の『Wii Party U』は、似た系かつ少人数仕様の『Wii Fit U』に置き換えられている。少なくとも数日毎に身体・バランス測定は続けている。継続は力なり。10年続くか...