読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 SONY ブルーレイディスクレコーダ BDZ-T55

購入物品

7年使ったHDDレコーダ(notDVD)が壊れたので急遽ブルーレイに更新。例によってカカク・コム経由で機種検討し購入。約6万円也。
購入にあたってはPanasonicのBR-550が発売直後で、型落ちのBR-500在庫処分狙いも考えたが、4万円台で入手する気合い、運、根気無く断念。下駄さんとこがBR-500だったのには後で気づいた。

プチ業界人として、ブルーレイは5年以内に2回くらい壊れそうな悪寒がしたので、5年延長保証に加入。料金は本体価格の5%也。
我が家のTVは2005年製のためフルHDではなく、D4接続。Dケーブルが2,500円ばかりしたが、某量販店のポイントで入手。フルHD化は今後の懸案だが、世界恐慌から回復後、またはTVの故障更新の機会を待つこととなろう。
現状あまり使ってなく大きな不満もないが、ほんのりと気になる点として起動時間が長い。ブルーレイだから仕方ないか。
まだブルーレイもDVDも焼いたことはないが、なるべく電源は切っていきたい。
http://similan.exblog.jp/10363093/

(追記)
2013になってBD認識しない故障。
延長保証入っていて良かった。
引取り修理かと思ったらサービスが来てくれた。
結局、ディスクライターごと交換。
修理時間より伝票記入時間の方が長かった。伝票システムを更新したばかりで慣れてなかったらしい。
あと、コネクタケーブル不具合のリコールがかかってたらしい。これも交換。
こっそり見せてもらった修理金額は新品があれしそうな...